fc2ブログ

合体もロマン


202205160423483e2.jpeg




ホーンはロマン!

あの、有機的な曲線、
エネルギーの放射が見えるかのようなデカい開口部、
計算づくではうまくいかない職人芸、

という訳で、
ブルートゥーススピーカーにムダにフロントホーンを付けてみました。

設計?
計算?
そんなモノはありません。
雰囲気です雰囲気。
何となくカッコよければいいんです。

製作者は3Dプリンタ君
CADで描いた丸、楕円、矩形をテキトーに繋げた立体の中身をくり抜いて一丁上がり。
ああ、楽だ。

ブルートゥース基盤を入れるボックスはインスタントコーヒーの空きビン。
プラのフタに穴を開けてスピーカーユニットを取り付けます。

ホーンをコーヒーのフタにネジで揉み込めば、
ユニットも固定できます。

という計画だったのですよ!

取り付けて初めて気付きました。
タッピングビスで揉み込んで取り付けたら、
フタが閉まらねー!

ビスの位置がガラスビンの位置とピッタリで
フタが閉まる訳がない。
かと言って、ビス位置は内側にも外側にも動かせない。

う〜む、やっぱり計算とか図面とか大切だな。


スポンサーサイト



新作?

20220515070202551.jpeg




あれやこれやのスピーカー製作プランはあるのですが、
数少ない気力のリソースをどこに向けるか悩ましい。

物好きの集まりの会(仮題)が
令和04年05月28日(土)中野ゼロ視聴覚ホール 
10時から行われます。
今回はスピンオフなので、
堅苦しいレポはなしとのことです。
それはそれで寂しいのですが、
お気楽に参加いたします。

とは言え、何も手持ちがないのも何なので、
ブルートゥーススピーカーを持っていきます。
ええ、自作です。

100均のブツを分解して別のボックスに収めます。
何のことはない、
ちゃんとした商品をわざわざ分解して組み直すだけです。
機能制限も発生するので、
劣化改造とはまさにこのことです。

気がつくと、何故か基盤が軽い。
あれ?
床に四角いバッテリー部品。
どうやら基盤から配線がちぎれた模様。

ああ〜、この細かいの配線のハンダ付、
私にできるだろうか。←イマココ

(開始時間を訂正いたしました。muukuさん、ご指摘ありがとうございます)
(会の名前が間違っていました。訂正いたしました)
01 | 2024/02 | 03
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
FC2カウンター
プロフィール

ケイさんです

Author:ケイさんです
音楽を聴いたり機器をいじったり、だらだらしてます。

最新コメント
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR