FC2ブログ

補強後のF特

201806160953363f3.jpg


201806160954078f8.jpg


3段MDFの周波数特性を改めて計測してみました。

赤が同じ内部設計の発泡スチロール箱、
黒がMDF
青が上下をパイン材で補強した完成版

驚くほど補強なしと特性に差がありません。
強いて言えば、完成版の方がディップが深いです。

かなり意外でした。
完成版とMDFオンリーとでは音色が違うのです。
音色の違いは、高域のピークによって発生すると思っていたので、ディップに変化が出るとは思ってもいませんでした。

もう一つのF特はダクト特性です。
ダクト特性の読み方がイマイチ理解できていませんが、
共振ピークが150Hzにあります。
これはちょっと高すぎですよね。
ユニットのf0と重なってシステムとして125Hzに大きなピークが発生しています。

おかげでウッドベースが明瞭ですが、
シングルバスレフならば、ダクト共振を80Hzぐらいに持っていくのがセオリーでしょう。

今から調整できるのは第3ダクトだけですが、
そういう小手先では、うまくいかないように思います。
だって第1第2第3の全てのパラメーターを試して、試聴で決定したダクトなので、第3だけいじれません。
それでもパワーを入れるとジャズなんかが良く聞こえてくるから困ります。

欠点も多いのですが、できの悪い子ほどかわいいってホント。




スポンサーサイト



05 | 2018/06 | 07
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
FC2カウンター
プロフィール

ケイさんです

Author:ケイさんです
音楽を聴いたり機器をいじったり、だらだらしてます。

最新コメント
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR