スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PARCサウンド鑑賞会その7

HIDEちゃんさん


HIDEちゃんさん、ダブルバスレフトールボーイ。
ポリプロピレン8cmフルレンジです。

すっごく細長いです。
黒いボディは締まったイメージで更に細長く感じます。

さて音出しです。
すぐに感じるのはPPコーンのクセのなさです。
イヤに感じる部分がありません。
低音は量感と歯切れが程よく両立していいバランスです。

中音域のキーボード部分はフツーのスピーカーならサックスにマスクされてしまうところですが、サックスとキーボードの分離は良好です。

全体的に明るい音色ですが、高音域はそれほど伸びてはいないようにも感じます。

ソプラノサックスは美しい響きを奏でますが、リアル感は薄い感じです。
やはり高音の伸びが少ないからでしょうか。
スーパーツイーターが欲しいと思いました。
ソースによっては中低音もすこし薄い気もします。

女性ボーカルは伸びやかに鳴ります。
ひずみの無さが光ります。

もっとパワーを入れて音楽を聴きたかったのですが、限界なのでしょうか?

エンクロージャーはグリルキャッチャーがついています。
市販のキャッチャーを取り付けたのかと思っていよく見たら、バッフルがオスでネットがメス。
メスは角材にドリル穴を空けて作ってあり、キャッチャーは手作りのようです。
長いサランネットなのにしっかりはまる精度の高さです。

サランネット有りの機種は私のK-N1とコレだけですが、加工精度が比較にならないぐらいこの機体の方が上です。
負けた…。


スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

ケイさん 率直な意見有難うございました
      (鋭い指摘もあり)
コストダウンでスピーカー製作している為、グリルも手作りです。
「SUZUTEX 」とフロントバッフル下に金文字が入れて有ったのですが
気付いてくれたでしょうか・・・
次回お会いしたら手作りグリルとエンブレムの話をしましょう。
楽しみにしています。

No title

HIDEちゃんさん,こんばんは。
本文では書かなかったのですが、12mmコンパネを歪みなく組み立てる技術もすごいと思いました。
エンブレムは気付きましたよ。
シールでしょうか?
会場ではお話ができなかったのが残念です。
お会い出来る機会を楽しみにしております。
05 | 2017/06 | 07
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
FC2カウンター
プロフィール

ケイさんです

Author:ケイさんです
音楽を聴いたり機器をいじったり、だらだらしてます。

最新コメント
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。