スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんな予定

密閉スタガー1



今年のステレオ誌はこんなタイプのスピーカーを考えていました。

「ケルトン型密閉スタガー」

片chに2本使い、1本は中低音以上の帯域でもう1本は低音のみです。
特徴はどちらも密閉型で低音部はケルトン型です。

密閉型にこだわるのは逆相音を極力排除するためです。
よくあるスタガーバスレフの重低音再生は
逆相と正相の打ち消し合いでどちらが勝っているかという勝負のような気がします。
何となく美しくないな、と。

ケルトン型にするのはネットワークをシンプルにするためです。
この方式でうまくいけばネットワーク不要になります。

欲を言えば、小容量の方は定在波を排除したエンクロージャーで、吸音材レスでハイレスポンス。
ケルトン部は吸音材を多用して穏やかな減衰特性にして上と合わせる、っていうのが理想です。

ところがですよ、P800の組み立てを1個失敗してしまったので、残りが3個しかありません。
4個必要なのに1個足りません。
もう一組買えばいいのですが、
先立つものがないというよりは気分が萎えてしまいました。

そこで密閉は密閉なのですが、上の小さなボックスのみで作ってみようと思いました。
ただの密閉ではお話にならないので、またもや素材で勝負です。



スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

はじめまして。
いつも楽しく拝見してます。
味のあるイラストが素晴らしいですね。

今度の構想も面白そうですね。
楽しみにしております。

No title

korvaさん、
おはようございます。
いともご訪問ありがとうございます。
結局、ケルトン型密閉スタガーはお蔵入りです。
フルメタルバッフルの方はボチボチ進んでいますよ~。

No title

それはもったいないですねぇ。
お蔵入りするには惜しいアイデア。
フルメタルバッフル楽しみにしております。

No title

korvaさん、
フルメタルバッフルは作業時間が取れないのでなかなか進みません。
ステレオ誌の応募締切ギリギリになりそうです。
ケルトン型密閉スタガー作ってみませんか?

No title

いただいちゃおうかな(笑い)
ちょっと変形させて、スワン型にしても面白いかも。
ウーファー(16cm位)を下向きにして、首の部分をダクトにして、
頭の部分を小型密閉(8cm位)とか。

No title

korva さん、
ええっ、下がバスレフで上が密閉でしょうか?
そうなるとスタガーって言わないような…。
07 | 2017/08 | 09
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
プロフィール

ケイさんです

Author:ケイさんです
音楽を聴いたり機器をいじったり、だらだらしてます。

最新コメント
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。