スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

意外と出ます

ぴろぴろ


いろいろソースを替えてK-N1を聴きこんでいきます。
ふと、後ろの穴が気になり、そっと頬寄せ…。(注:変な趣味はありません)
かなりの空気の動きが肌に伝わります。

あれ?

穴から空気が出ています。
でも裏板の穴から空気が出てもねじ穴の方から出ているとは限らない感じです。
これって、ヘンテコスタガー???

確認する方法は何かないかな…。
あ、「スピーカー再生技術研究会」オフ会、大沢さんの多重共鳴管式スピーカーのアレが使えそうです。

ティッシュを細長く切って穴の前にぶら下げました。
先ほどのソースを再生すると、ピロピロ紙が動いています。

大沢さんのは二つの紙が独立して動いていましたが、
こちらは完全に連動しています。
よく見ると、15mm厚の裏板に空けた穴の方が、ねじ穴31mmよりより敏感には動いています。

CDを替えるとウッドベースが鳴っているのに紙は動かなくなります。
周波数ではなく音圧に反応しているのでしょうか?

スイープ音で確認です。
15mm厚の穴は120Hz以下、31mm厚の穴は100Hz以下に反応しているようです。
音圧に対する反応ではありませんでした。

スイープ音再生のついでに低音特性をテケトーに推察すると、
70Hz以下の音圧が低いです。
あれ?かなり聴感とは違った印象です。
全然低音が出てないじゃん。
量感にごまかされていたのでしょうか。

ううむ、こっちの方向も袋小路です。
でも、今まででは一番いい状態なんだけどなあ。


スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

久しぶりです。
穴(ダクト)の前にティッシュですか、懐かしいですね(笑)
さっそく自分も製作中のBOXダクトにティッシュを貼ってみました。
2枚重ねより1枚の方が動きが良いですね(当たり前・・・)
直径66ミリのダクト前ですから、動きは微妙~(笑)
穴は小さい方が良く動く。

PARC用に作ったBOXになぜか、FOSTEXのFW168HPを入れて
試聴中です。FOSにこんな良いロクハンウーハーあったんですね。
ツイーターはビクターSX-3のを応用、クロス2千。
いや~、まったりして、親父好みな音でウハウハです。

ケイさんのBOX、思い切って後面開放て言うのはどうでしょうか?
私、30センチフルレンジで、挑戦中です。

では、またね~。

No title

hot-jazz さん、おひさしぶりです。
ツイーターをお送りしていただいたのにこの体たらくです。

穴は小さいほうが動くのですか?
大沢さんの共鳴管は太いのに盛大に動いていました。

新しいスピーカーも聴いてみたいですね。
お聴かせ願う機会はあるのでしょうか?

後面開放は実験の一環でやってみようとは思っています。
思ってはいるのですが、すごく良かったら、今までの箱は何だったのかと、ウツになりそうです。
別機体のトラブルが解消してからチャレンジしてみます。
スペック的にはQゼロがすごく低いユニットなので期待はできないのですが、意外と良かったりして…。

No title

こんばんは。
自作はじっくり、ゆっくりとやった方が◎ですね。
今年は、私の自作ペースもゆったり、もっさり系になりました。
年間10ペア~12ペアペースだったのに、今年は、リメイク2台と自作
1台しかできませんでした。リメイク待ち4台ーどーするんだい・・・(笑)
ツイーターはバッフル取り替えタイプのBOXがあるので、便利です。
以前はその様なBOXを3台ほど持っていましたが、山の神からの処分
命令がでて、オークションで売ってしまいました。
また製作する予定ですから、ケイさんの分も作りましょうか?1台あるとちょうほうしますよ。

自分は普通のサラチーマンと対比する職業(サービス業)ですから、なかなか皆さんとお会いする事が残念ですができませんね。

今回のBOXも興味あるようでしたら、完成後にお貸ししてもOKです。
ただし、かなり重いです。容積21L天底、側面30ミリ厚、前後21㎜厚ですので・・・1本20キロオーバーかも(正確に測ってませんが)

ツイーターBOX、遠慮なくどうぞ、ついでですから、1ペア増えてもへっちゃらでーす。

では、また。

ティッシュピロピロ

ケイさん こんにちは こちらには始めてお邪魔します
こういうことする人は自分だけと思ってましたがやってますね~
でもオフ会でやるアホは他にいないでしょうね
(でも面白かったでしょ)

これってよく動かすのに少々秘訣があります
○ティッシュはダクト内部の上面に貼る。
○ティッシュの横幅をダクトの横幅ぎりぎりにする
○長さは適度に垂れ下がるようにする(短いとオフ会のときみたいに吸い込まれる 長すぎると良く動かない)

これやってるともう面白くってスピーカーの音なんかどうでも良くなります
ちなみにオフ会のはティッシュでなくトレペでした大音量では重いトレペのほうが動きが良いです オフ会前の1週間研究しました

場所違いますが感想いろいろ書いていただきありがとうございました

No title

hot-jazzさん、おはようございます。

スピーカー製作は「じっくり」が自分も向いている気がします。
昨年は4組も作ってしまって完全にオーバーペースでした。
FW168HPのボックスは聴きたいのですが、大きいとちょっと自宅では難しい感じです。
オフ会での発表があるとうれしいです。
30cmのフルレンジも非常に興味があります。

重ね重ねずうずうしいお願いなのですが、
ツイーターのバッフル取り替えタイプのBOXの製作をお願いしてもよろしいでしょうか。
SX-3のツイーターも聴きたくなりました。
PARCアルミコーンのK-N1のセッティングが全然まとまらないので、ツイーターまで全く手が回っていかない状況なんです。
>山の神(笑)。

おおさわ さん、訪問ありがとうございます。
先日は楽しい時間をありがとうございました。

あの紙のおかげで共鳴管が独立して作動していることがよく理解できました。
いろいろ言いたい放題書いてすみません。
未だに音と外観のギャップがすごいスピーカーだと思っております。

>トレペ
トレペだったのですか、気付きませんでした。
04 | 2017/05 | 06
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
FC2カウンター
プロフィール

ケイさんです

Author:ケイさんです
音楽を聴いたり機器をいじったり、だらだらしてます。

最新コメント
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。