スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネジ追加

ネジを追加


バッフルの振動が激しい気がしてきました。
四隅のバッフルが浮いています。

ネジを追加することにしました。
タッピングで締めれば簡単なのですが、何度も取り外しする予定なので、
鬼目ナットとボルトでいきます。

が、超大変。
正確な位置決めがどうしてもできないので、
バッフルと本体と一気に貫通穴を空けることにしました。
そして裏には鬼目ナットを打ち込みたいのですが、金槌は使えないのでネジでじわじわ打ち込みです。

ここでもhot-jazzさんのボルトを使おうか、と思ったら長さが微妙に足りません。
またもやホームセンターに行きボルトを購入します。
手元にあるボルトはステンレスで50mm、買ってきたのはユニクロメッキの40mm。
あり合わせ状態がさらにチープさを演出します。
でも長さが違うのは振動の共振を分散させるためなのさ(ウソです)。

固定して音出しです。
安定しない中央定位がやや改善したような気がします。
それでも、そんなにいい感じではありません。
バッフルを触ってみると、ボルトを追加したのにやっぱり振動が多いです。
12mmのMDFって薄すぎたのかなあ。

もうちょっと手を打たないとダメっぽいです。


スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

ご無沙汰してます。
正確な位置決めが必要な場合は僕はダボ用マーキングポンチを愛用しています。アマゾンだとφ6,8,10mm用が販売されています。
鬼目ナットはE型という縁なしのねじ込み式のを使っています。
バチッと位置が決まりますよ。

No title

のせさん、おはようございます。
鬼目ナットE型ってどんなだろうとググってみました。
6角レンチでねじ込むのですね。
ウチの近所のホームセンターでは見たことがありませんが、
背面がスッキリするのでよさそうです。
マーキングポンチも入手しておきたいです。
情報ありがとうございました。
07 | 2017/08 | 09
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
プロフィール

ケイさんです

Author:ケイさんです
音楽を聴いたり機器をいじったり、だらだらしてます。

最新コメント
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。