スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょっと寄り道

バイパス抵抗を追加



完成したからには比較してみないといけません。
手元にある比較的まともなスピーカーはツインホーンだけです。

小手先技術の粋を集めたツインホーンととっかえひっかえ同じソフトを鳴らします。

赤パークミニの軽さとボーカルの華やかさが際だちます。
いや、ツインホーンが暗すぎるのか?
重く沈んでどよーんとした雰囲気満載のツインホーンです。
こんな音だったっけ??

ボーカルのレベルがちょっと低すぎかつトランジェントが悪すぎです。
実はツインホーン、2KHzのピークを抑えるためにノッチフィルタを付けています。
フィルタの効きすぎ?

スイープ音で確かめると、1kHzに小さなピークがあり、2Kは見事に谷間があります。
ノッチフィルタが計算通り働いていて、ちょっと感動です。
まあ、でも谷が大きすぎるのかな?

フィルタをバイパスする回路を作って谷間を埋めましょう。
イメージでは8Ωぐらいでいいかなと思いましたが、
手元には3Ωと15Ωしかありません。
バイパス回路は「さりげなく」っていうのいいってMr.Hippoさんも言っていたので、
15Ωを選択です。
あれ、逆か。
ノッチフィルタはさりげなくだったかな。
まあいいや。

音出しです。
スイープ音ではみごとに2Kがフラットになりました。
ソフト試聴ではトランジェント復活です。
ある意味フツーっぽい帯域バランスに変身です。
以前の陰影ある地味さも好みだったのですが、
いい音という基準ならバイパス回路ありに軍配です。

ノッチフィルタにはホンのわずかでもバイパス電流があった方がいいようですね。





スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

05 | 2017/06 | 07
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
FC2カウンター
プロフィール

ケイさんです

Author:ケイさんです
音楽を聴いたり機器をいじったり、だらだらしてます。

最新コメント
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。