暑いから

バカすぎる2


ダブルバスレフタンデムドライブはかなりダメな音だったので、
ABC全ユニットを使う、ダブルバスレフケルトン2way(ダブルバスレフケルトン+密閉)にして音出しです。

あ、悪くないです。
低音部はダブルバスレフ単独で聴いているのでイメージはついていましたが、問題はヘッドユニット(Aパーツ)とのつながりです。
ケルトン部の第2ポートダクトをダブルバスレフ用に変更するといい感じ。
ガタイがでかいだけのことはあります。
でも低域のキレはダブルバスレフ単独より劣ります。
中高域は45度に傾けた効果か穏やかですが、タンデムの時のようなダルさはありません。
高解像を保ったまま聴きやすくなっています。
ボーカルはこもるようなこともなく透明感があります。
スイープ音では200~300Hzに谷があるようで、これがボーカル域のすっきりさに影響を与えているのかもしれません。
100Hzに山がありそこから下はだら下がり。
70Hzまでは十分な音圧ですが、意外に低音は伸びていません。
ボン付きがあるので、ポートをもうちょっと調整しないとダメでしょう。

音場感はいいのですが、中央定位はやや甘いです。端っこの定位はいいんだけどなあ。
音的にはこれからの調整で何とかなりそうな気配です。

さて全高で12mmはみ出た分を何とかしないとダメです。
改めてメジャーで測ると、全高が910mmに縮んでいます。
あれ?
何度計っても910mmです。

どうやら前回まではパーツ毎に計って足して1,012mmと言っていたのですが、
足し算もできなくなってきたみたいです。
ブログにウソ書いてすみません。

12mmカットしないで済みました。
え、ということは完成? コンプリーティッド?
やったー。

また、予選落ちしそうな気がするので、ヘッドユニットの写真貼っておきます。
DSCF3473a.jpg
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

予選通過間違いなしですね!

いい加減私もコンテスト用SP制作にとりかかろーっと。

No title

たてちゅうさん、
ありがとうございます。
記事にもあったので今年は塩ビ管の応募が多そうですね。
本家の作品、楽しみです。
特にカラーリング。
09 | 2017/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
プロフィール

ケイさんです

Author:ケイさんです
音楽を聴いたり機器をいじったり、だらだらしてます。

最新コメント
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR