スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2017スピ再技研3


加藤さん、「PMP-600」
実物のフィニッシュはきれいですよ。
ステレオ誌のコンテスト応募作品です。

ボイド管を使った太鼓のような形です。
多自由度バスレフのM-CAP型で、
2本のダクトはダブルバスレフになっていて、
それぞれ共振周波数を変えています。

とにかくボーカルが美しいスピーカーです。
中低音の淀みもなく、女性ボーカルも艶やか。
定位も抜群です。

ジャズの各楽器の分離も良好。
6cmユニットとしてはワイドレンジです。
弱点はやはりユニット。
どうも高域の伸びが足りないように聞こえてしまいます。
ニアフィールドならいいのかな?
ただ、フルートの乾いた感じはすっごくリアルでした。

スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

03 | 2018/04 | 05
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
FC2カウンター
プロフィール

ケイさんです

Author:ケイさんです
音楽を聴いたり機器をいじったり、だらだらしてます。

最新コメント
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。