ミューズの方舟 その9

ミューズの方舟その9

残り2作品です。
久保田さん、「VK-02」

自作を始めて数年と資料に書かれています。
ウソでしょ。
すばらしい仕上がりです。

つや消しの黒と美しいツキ板仕上げにピンと来ました。
あの方ならこれほどの仕上がりは分かります。

構造的にはバックロードホーンと音響迷路の合いの子みたいな感じです。
スリットバスレフのように見える部分がホーンの出口です。
スポンジがダクトの両サイドにハの字に入れてあります。
と思っていましたが、改めて写真をみると平行に入っているような気もします。

中音域を凹ませるネットワークが入っているとのことです。

低音は少ないがゆったり鳴ります。
中高音の刺激が少なく上品な鳴り方です。
音場感、定位共に良好です。
男性ボーカルでは低い部分にややもたつきを感じますが、全体的には非常にバランスがいいです。
ただ、高音がもっと伸びてくれれば臨場感がよりでるような気がします。
スーパーツイーターが欲しいです。

リアの仕上げの良さも特筆ものです。
爪のアカを煎じて飲みたいぐらいです。
ルックス賞に1票入れさせていただきました。

中音を凹ませる回路を聞いておけばよかったと後悔…。
どうやって作るんだろ…。


スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

09 | 2017/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
プロフィール

ケイさんです

Author:ケイさんです
音楽を聴いたり機器をいじったり、だらだらしてます。

最新コメント
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR