fc2ブログ

高域グダグダ話

2022081508081473a.jpeg




どうにも高音が気に入りません。
もっと、スッと伸びて欲しいのに、
耳に引っかかります。
まあ、DCU-F102Wのせいなんですけど。

F特では10kHz以上は5dB程度レベルが高い。
ここをメカニカルに何とかしたい。
メラニンフォームをユニット前面に配置したのも、その一環です。
レベルは落ちたように聞こえますが、
音質はそのままで、やっぱり好みでない。

高音の音質改善ってどうするんだろう?
経験上、バッフル材を硬くすると高域のクセが強くなるような気がしてます。
じゃあバッフルを柔らかくすればいいのか?

元々MDFだから十分柔らかい上に
それ以上に柔らかくするのは、
表面に何か貼るぐらいしか思いつきません。

ところが、この機体はユニットを外すと多分復元できません。
複雑なバックキャビィに両脇からガッチリ挟まれているので、
取り外す時も再取り付けの時も、多分配線が持ちません。
バッフル面に何かを貼る作戦は、
ユニットを外さないでできる範囲に限られます。

あと、難易度は高いけどやはり音響レンズかな。

バッフル貼りと音響レンズ作戦は次の手として、とっておくことにします。

メカニカルになんとかと言ってたくせに、
超安易にコイルを買いました。
1.2mH。一個600円也。

ユニットが6Ωなので8kHzから6dB/octです。
中域を凹ます回路は入れたことがありますが、
フルレンジで高音を落とす回路を入れるのは初めてです。
でもコイルで音質は変わらないだろうなあ。

コンデンサーだと音が変わるって言うから、
無理やりコンデンサーを通過する回路を挟むってことは可能だと思う。
やらないけど。

エンクロージャー内部にはもうアクセスできないので、
必然的にコイルは外付けになります。
ブラブラを避けるために取り付けブラケットを作りました。
パコっとはめて、ネジ留め。

あ、空芯コイルに鉄のネジはダメなんだっけ?
アルミや真鍮ネジならいいのかな。
アルミのネジって売っているのか?

スポンサーサイト



comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

バイクのパーツとしてアルミやチタンボルトは比較的メジャーなのでバイク用品専門店なら必要なサイズのものが手に入るかもしれません。
ただ見た目重視のため値段はそれなりにしますよ^^;
いっそのことねじとナットも少し大きめでプリンターで出力するのもありでは?

No title

muukuさん、こんにちは。
さすがバイクに詳しいですね。
躯体に貫通穴は開けられないので、
木ねじが欲しいのです。
あと、情けない話なのですが、
私の使っているCADは
初心者向けのフリーソフトなので、
螺旋形状ができないという欠点があります。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
03 | 2024/04 | 05
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
FC2カウンター
プロフィール

ケイさんです

Author:ケイさんです
音楽を聴いたり機器をいじったり、だらだらしてます。

最新コメント
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR