fc2ブログ

ゆるふわ会4

20230607191839a04.jpeg


ケイ
灰箱です。

吸音部材による定在波を調べるっていう崇高な目的があったのですが、
いろいろ試した結果、
左右でユニットの音が違うことが判明。

高トランジェントで応答性が良く華やかな左ユニットに対して、
右はゆったりのんびり鳴る。
いくらラジカセから外したユニットだからといって、
これはあんまりです。
とは言っても、ステレオで鳴らした時は全く気づかなかったな。

いろいろお試し隊はバッフルの隙間調整にもチャレンジ。
私はベルトクランプ一本でバッフルと箱を接続してましたが、
上下に隙間ができていました。
それで「縛り」の追加ですよ。

うーん、ちょっと落ち着いたような、
変わらないような。

今回はユニットがタコだったために、
部材が定在波に有効かどうかが判然としませんでしたが、
ユニットの素性を知るためにこの灰箱で、
とりあえず鳴らしてみるのはいい方法だなと自画自賛。
スポンサーサイト



comment

管理者にだけ表示を許可する

02 | 2024/03 | 04
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
FC2カウンター
プロフィール

ケイさんです

Author:ケイさんです
音楽を聴いたり機器をいじったり、だらだらしてます。

最新コメント
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR