fc2ブログ

ヤマハのツイーター

2023091918114957f.jpeg


ヤマハのツイーターがすごいという噂をキャッチ。

ヤマハのユニット?
ツイーター?

ヤマハってユニット売っていたっけ?
1978年の資料を見ると、あった。
1機種だけホーンツイーターを売ってます。

JA-0506 15,000円(当時)
8Ω 3,000〜20,000Hz
定格入力4W クロスオーバー4kHz以上
109dB

お持ちだというIGTさん宅へ襲撃です。
あまりのスクランブルでCDを持参し損ねました。
私のやる気が疑われます。
ミキシングプロのHさんと同席で恐縮いたします。

件のツイーターは真鍮積層ブロックに収められてウーハーの上に鎮座。
色が黒い。
ほほう、これか!

音出しです。
16cmミッドバスのショートバックロードホーンと組み合わされた2ウェイになっています。
いつもながら上手く鳴っているなあ。

でも単独で聴いていても、いいのか悪いのか判断がつきにくい。
実はホーンツイーターって真面目に聴いたことがないのです。
もちろん聴いた経験は山ほどあります。
実家で最初に鳴らしていたのもパイオニアのホーンツイーターだったし、
パラゴンだってホーンだな。

でも、自作でホーンツイーターって、最近流行らない。
ドームばっかりの印象です。
それにマルチウェイだと、レンジが広いのが当たり前で、それよりネットワークだとか、
位相だとか、ユニットじゃない所に注意が行ってしまうのです。
そんな訳で、ホーンツイーターの音色に注目して試聴するのは初めてかもしれません。

オントモM800密閉やFaitaPRO 4FE35-8ショートバックロードといろいろなソフトで比較いたしました。

打楽器の立ち上がりが素晴らしい。
まあ、これはホーンとしてはフツーな気がします。
特筆すべきは、
ホーンのくせに帯域が異常に広く、
ミッドウーハーとのつながりが抜群なことです。
中音帯域の音像にブレがありません。

高音にギスギスしたところもなく、
耳障りなクセも感じません。
イコライザー設計が上手いのか、
このツイーターの指向性はそれほど強くないようです。
ミッドウーハーとのセットでは低歪で滑らかな音質です。
とにかくクセがなく、汎用性に優れる印象です。
あえて言えば、低音に対して高音がやや硬いかな。

ネットワークはシリーズでコンデンサーと抵抗を取り付けてあるだけです。

このホーンツイーターの型番はJA-0506B。
市販品のJA-0506 とは違いホーンが樹脂でできています。
BはBLACKかな?

積層ブロックごと持ち上げると、想像の3倍は重たい。
ユニットよりこっちの方がスゲ〜!
ツイーターにこれ程の物量は必要なんだろうか?

駆動したアンプは先日聴かせていただいた
秋月の680円の基盤AN7173Kを使ったヨックモックアンプ。
今回は電源が強力です。

このアンプ、
音場感が素晴らしいが低音の迫力は物足りない、って感想でしたが、
今回は真逆の印象で、パキッとした派手な感じです。
本当に同じアンプなのか?
素でラウドネスが効いたような音は、
部屋で聴くにはちょうどいいフィーリング。

このアンプとこのスピーカーセットで
オーディオは「上がり」でいいんじゃないか?
これを入手できれば、もう音は追求せずに音楽を楽しむことができそうです。
実際、演奏者の細かいところまで手にとるように分かって、音楽を楽しめます。

ちなみにIGTさんはミッドウーハーの箱を作り替えてマイナーチェンジするそうです。
個人的にはバスレフの方が合うと思うんだけどなあ。

ムリを言ってオントモM800密閉もいろいろなソフトで聴かせていただきました。
密閉容積は3.9リットル。
これがまた良く鳴る。
繊細かつクセもない。
ゴムエッジのユニットって、
大味な音が出る印象を持っていたので、
これはいい意味で想像と違いました。
中音域の暴れもなく、
フォステクスらしくないのがいい。
Q0が比較的大きいので、容積はもう少し大きくできるかもしれません。

f0が105Hzなのでもちろん低音は出ませんが、
クセのない繊細さとバランスの良さが気に入りました。
ホントにアルミ合金振動板なのだろうか?
がぜん買う気が出てきました。
問題はいくつ買うか、だな。

突然の乱入でしたが、暖かく対応いただき、
IGTさん、Hさん、黒猫さん、ありがとうございました。


おまけ
イルカの「海岸通」。作詞作曲は伊勢正三ですが、実際に本人が近くに住んでいた住所だそうです。

追記 M800密閉箱の容積が間違っていましたので修正いたしました。
スポンサーサイト



comment

管理者にだけ表示を許可する

ヨックモックアンプ

向井です。

なんと、680円のアンプは私もヨックモックの箱に入れてます。
友達にあげましたが、なんと言う奇遇です。

No title

自分がヤマハのツイーターJA0506Ⅱを買ったのが40年前ですが、
その時はもう定価27000円に値上がりしていました。
以来ずっとメインシステムとして使っています。
これより良いものにはなかなかお目にかかれませんよ。
コンデンサーの素性が凄く良く解る名機です。

No title

向井さん、
ホントに偶然ってあるのですね〜。
アンプを作るなら、安易にお菓子箱は捨てられてませんね。
素の素子と音を比べたかったな。
あげちゃうなんてもったいない!

アールefu さん、
JA0506Ⅱ、
IIまであるんですかっ!
しかも27,000円とは高いけど、
40年も一線級ならいい買い物でしたね。
でも、フルレンジ派かと思っていましたので、
意外な気もいたします。

No title

ケイさん

自分は
フルレンジに素子は入れていないのでフルレンジ派ですよ。
JA0506Ⅱはプラストゥイーターとして使っています。
メインのFE208ESは13kHz止まりなのですが、高域の能率が100dBあるので、JA0506でないと旨く繋がらない様です。

No title

アールefu さん、
なるほど、能率を考えたらホーンツイーター一択ですね。
11 | 2023/12 | 01
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
FC2カウンター
プロフィール

ケイさんです

Author:ケイさんです
音楽を聴いたり機器をいじったり、だらだらしてます。

最新コメント
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR